プロフィール

Tsuka

Author:Tsuka
生息地:埼玉県
家族:5人家族(自分は末っ子)
愛犬:さくら(シェルティー)
職業:大学生(学士)
みなさん、こんにちわー(^o^)/
このブログでは趣味の写真や、クワカブ飼育について、
書いていこうと思っています。
コメントなど、気軽にどうぞ!!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ノコのその後
何だか最近、本当に更新頻度が落ちてきてしまいました・・・
このままだと本当に、数ヶ月前に書いたことが現実になってしまいそうですf^^;
が、こんなブログなのに、毎日見ている方々がいると思うと、
更新のペースこそは悪いですが、頑張って行きたいと思います!!
では、これまた久しぶり(約1ヶ月ぶり?)のクワネタです^^

ノコギリクワガタ (Prosopocoilus inclinatus inclinatus)
8月31日に割り出しした国産ノコの幼虫たちを本日個別飼育に切り替えました

x-PA056100.jpg
↑これが、成長した幼虫達
割り出したのは9匹の幼虫と、2個の卵だったのですが、
1個の卵が孵化せず、今現在の幼虫の数は10匹です汗
どの幼虫も成長していて、初令後期もしくは2令初期といったところですにっこり
♂♀の比率としては、♀の方が若干多いようです

x-PA056099.jpg
↑上の画像にも移っていますが、幼虫をマットから出した後、
個別飼育用の瓶にマットを詰めている間に、1匹脱皮していました驚く
毎回こうな幼虫が1匹はいるのですが、☆にならないかいつもヒヤヒヤさせらせます
どの幼虫にも無事に育ってもらいたいものですにっこり
因みに幼虫達は自作マットを詰めた750ccの瓶に投入しました苦笑
↑自作マットなので、少し心配ですが・・・うーん

コクワガタ (Dorcus rectus rectus)
それと9月15日にセットしたコクワですが、無事に産卵してくれました^^y

x-PA056101.jpg
↑赤丸の中に卵があるのですが、コクワがマットに産卵するのは、
σ^^の飼育経験の中で初めてのことですえぇ
使ったマットが自作マットだったのですが、それだけ相性がよかったのでしょうか!?
もしそうだったら、うれしいのですが・・・

スポンサーサイト
ノコギリクワガタ | 【2008-10-05(Sun) 22:01:10】
Trackback:(0) | Comments:(6)
ちょっぴり遠出!?
今日は、午後から天気が下り坂との予報・・・
てなことで、今日は午前中から川越の水田に、観光を兼ねて親&愛犬さくらを連れて、
ヨシノボリを採集しにお出かけしました^^ その場所にヨシノボリがいるのは2年前に確認済

家から車で30ほどで無事に着く事が出来たのですが、
途中で雨が降ったり止んだりと、当然ながら天気の方は不安定・・・
ただ、現地では雨が降っていなかったので、
邪魔にならないような場所に車を止めて、採集を開始!!
ただ、細い用水路には2年前確認した魚の稚魚たちはいなく、
いるのはアメザリばかり・・・
母親は「ザリガニ久しぶりに見た~」と感激しているような、
気持ち悪がっているようなリアクション・・・f^^; さくらはビビッテました

何も取れそうにないので、水田の中心を縦断する太い用水路まで行くと、
水かさこそ膝下以下でしたが、護岸によって深いところと浅いところが、
交互に出来ているため、深いところには取り残された魚達がウヨウヨにっこり
これは採るしかないと意気込んだのですが、
長靴を車に置き忘れた&ポツポツと雨が降り出したことから、
用水路の護岸上から1mほど下の魚を狙う事に・・・絵文字名を入力してください
対岸に魚が逃げてしまうので、親に対岸から石を投げてもらいながら、
魚の群れに網を入れると・・・

x-P9216080.jpg
↑最初に取れたのは、足元にいたトウヨシノボリ
いきなり本命が取れてテンションUP
おそらくこのトウヨシは、ヘラブナに混じって移入された琵琶湖産の個体群だと思います。
写真にはないですが、家でヌマチチブもいる事に気付きましたえぇ

x-P9216071.jpg
↑続いては、ギンブナ
鱗も取れていない綺麗な個体なので、KEEP!!
ただ、家に帰ってから切れていたり、破れている鰭がある事に気付きました怖い

x-P9216079.jpg
↑そして、モツゴ
コイツも密かに「取れればいいな~」と思っていたので、KEEP
何故か家の周りではここ最近、見なくなっちゃったんですよね・・・ -_-;

その他にも、同じ種類の魚が取れましたが後はRELEASE
もしかしたら、群れの中にはタナゴとかもいたのかも知れないと思うと、
長靴を履いていかなかったことが、悔やまれます・・・あちゃー

x-P9216087.jpg
↑そして最後は、車を止めた横にいたヒメタニシを2匹KEEP
家で確認したら、うまく雌雄に分かれていたので、繁殖させてみたいと思います炎

魚採り | 【2008-09-21(Sun) 23:33:11】
Trackback:(0) | Comments:(0)
久々のクワネタ
今日は久々のクワネタなのですが、面白い?写真が撮れたので、
最初に紹介しちゃいます^^v

x-P9156067.jpg
↑その写真とは、茗荷の花
σ^^の家には茗荷があり、毎年おいしく頂いているんです^^
この茗荷は、一昨日母が庭の草むしりをしていた際に見つけたものなのですが、
台所に置きおっぱなしにしていたら、今日花が咲いていましたえぇ
茗荷の花って意外と綺麗でかわいい花なんですねにっこり

ムシモンオオクワガタ (Dorcus musimon)
ここからが本日の本題ですが、
去年の12月4日にまんじさんから頂いたムシモンの産卵セットを組みましたw

x-P9156069.jpg
↑マットだけでもいけるらしいのですが、一応産卵木も入れておきました
ただ、気がかりな点があってマットをσ^^が自作したものにしたこと汗
そしてもっと気がかりなのは、♂がσーー;の不注意で羽化後3ヶ月ほどで、
☆してしまい、交尾を確認していないこと・・・絵文字名を入力してください
まぁ、全ては1ヵ月後に分かるのですが・・・

コクワガタ (Dorcus rectus rectus)
そして、コクワの産卵セットも組んじゃいましたべ

x-P9156070.jpg
↑♂約52mmと雌約32mmのペアです
こっちのセットもムシモン同様、産卵木と自作マットです苦笑
コクワの場合は、産卵木がしっかりとしているので、
生んでくれるとは思いますが、うまく成熟しているか心配です・・・

ムシモンオオクワガタ | 【2008-09-15(Mon) 22:40:03】
Trackback:(0) | Comments:(0)
暑かったけど、楽しかったし旨かった
今日は、前々から計画していたハゼ釣りに行ってきました^^
先週は天気が悪く心配していましたが、今週はその天気も回復し、
今日なんかは日差しが厳しく、良い意味で釣り日和でした^^y

で、今日ハゼ釣りをした場所というのはσ^^の通っている学校近くの、
「お台場海浜公園」、そうフジテレビの真ん前です。
最初は釣れるかどうか、かな~り心配でしたが、
仕掛け投入後1分もせずに釣れてしましました・・・
ハゼがこんな簡単に連れる魚とは、思ってもいませんでしたえぇ
ただ、その余裕も長くは続かず、
その後しばらくハゼではなく根掛りとの格闘に・・・
思ったほど釣果は伸びず、2時間半ほどで約20匹でしたf^^;
しかも最後に竿の穂先を真ん中くらいで折ってしまいましたがっくり
上州屋で買った安物の渓流竿なのですが、穂先だけって売ってましたっけ?
明日にでも確認しようと思います・・・

x-P9036061.jpg
↑20匹ほど釣れたのですが、実際にテイクアウトしたのは15匹
σ^^の人指し指より大きいハゼと、針を飲んでしまったハゼを選びました苦笑
初めての事だったので、捌くのも一苦労・・・怖い

x-P9036062.jpg
↑そして、夕飯のときに唐揚げにしておいしく頂きましたにっこり
食べ終わってから気付いたのですが、ビールを忘れてました^^;

魚釣り | 【2008-09-03(Wed) 22:53:15】
Trackback:(0) | Comments:(2)
何とか、8月中に更新できました^^;
ホント、何度も書いていますが月ごとにσ^^の更新頻度が落ちています・・・絵文字名を入力してください
このままだと、来年まで持つのかというような落ち込みよう・・・
決して言い訳ではないのですが、夏休み中も学校に行っていて、m
帰りも8時代、9時代が当たり前のようになっているので、
時間が少ししかなく、ブログの更新を始め、クワの管理の時間もあまりないのですf^^;
まっ、研究の方は楽しいのでこれはこれで良いのですが苦笑
ただ、今書いたことは社会人になれば当たり前のことで、
現に社会人の方々でもきちんと更新している人がいる事を考えると、
σ^^もそういった方々を見習わないといけないんですけどね・・・

変な話ばかりになりましたが、ブログの本題に移りたいと思います^^

ノコギリクワガタ (Prosopocoilus inclinatus inclinatus)
今日は思い切って、8月2日にセットした国産ノコの産卵セットを割り出してみました^^y

x-P8316055.jpg
↑結果はこれ
初令幼虫が9匹と卵が2個で、合計11個以上は産卵したようです。
ただ、♀を取り出すのが遅くなってしまったので、少し数は少なくなってしまったと思います
これで、うまくいって11匹、悪くても9匹の幼虫が確保できたので、
あまり良すぎてもスペースの確保が難しい事から、♀にはこれで休んで貰いますにっこり
親のような色の固定と、サイズUPが出来たらいいな~炎


ノコギリクワガタ | 【2008-08-31(Sun) 21:33:50】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。